2008年05月31日

『ドキドキ初回営業の極意』 渡瀬謙:著

▼▽▽ ------------------------------------------------------

『ドキドキ初回営業の極意』 190P 1260円
(渡瀬謙 中経出版)

ISBN 4−8061−2437−0

アマゾン → http://tinyurl.com/gojwz
BK1  → http://tinyurl.com/kv6lv

--------------------------------------------------------------

◆ 内容と感想

渡瀬謙さんはもとリクルートの営業マンです。
入社十ヶ月で営業達成率全国トップを記録、94年に独立しました。
いまは有限会社ピクトワークスを経営する一方、
新規営業コンサルタントとして全国を飛び回っているそうです。

有限会社ピクトワークス
http://www.pictworks.com/

フリーランスのための「営業のカンセツワザ」
http://www.mag2.com/m/0000115536.html

ご存じの方がどれくらいいるのかわかりませんが、
GTAは運送会社を経営しています。

と言っても、まだまだ規模は小さいし得意先は二社だけ。
典型的な中小企業なんですけどね。

その仕事の関係で、営業についてちょっと勉強してみようと
手に取ったのがこの『ドキドキ初回営業の極意』です。

渡瀬謙さんは学生時代から無口だったそうですが、
「工夫次第で営業を得意分野にできた」と書いています。

読んでいくと、突飛な発想や奇抜な提案は出てきません。
「当たり前を守る」のが大切と書かれていたりもします。

営業の極意と聞くと、どんなものだろうと思っちゃいますが、
実は人と接するときのマナーや大切なことをまとめたものでした。

だらだら話さない。
先を読みながら話す。
相手の気持ちを察しながら話を進める。

「何かありましたら……」では何も始まらない。
こんなひとことも胸に残ります。

営業職に就いている人だけでなく、話すことを見つめ直したい人に
おすすめの一冊です。

--------------------------------------------------------------
◆ 今日の「学び」

基本を守ることは、誰と会うにしても大切なことです。

遅刻をしない。
約束を守る。
嘘をつかない。

当たり前のことばかりですが、守れているでしょうか?
ちょっとくらい、と思うところからすべてが崩れていきます。

------------------------------------------------------- △△▲
posted by gka at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98729426
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。